--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜月はるか - あしあとリズム

2009年02月15日 12:46

なんか今までのとはジャンルが全く違うけど気にしない。おすすめCD第4弾。
img10084717174.jpg

1. 白夜幻想譚
2. 夏の羽音
3. SilentFlame
4. 恋獄

5. ふたりの未来
6. 希望の羽
7. 空夢
8. 追憶の破片
9. 光の地図
10. 遠い伝承歌
11. あしあとリズム
12. セカイハカガヤク

同人業界で有名なシモツキンこと霜月はるかさんの記念すべきデビューアルバム。
霜月はるかといえば民族音楽のような曲というイメージが強いですがこのアルバムはバラエティーに富んでいてなかなかおもしろいです。ポップな曲からバラードまでなんでもアリ。キラーチューン満載。
出だしからシモツキン節炸裂。ただ曲が短いのが惜しまれる。
そしてどこか春っぽい感じのする「夏の羽音」。ちょっと独特な歌い方ですがそこがまたカワイイ。
幻想的な曲調が印象的な「SilentFlame」。民族色が強く出ています。
そしてそして「恋獄」。アルバム中最強。この曲が主題歌となっているゲームは戦後まもないころの日本が舞台らしいですが、むしろ雰囲気は明治維新って感じですね(謎
アコーディオンの音がなんともそんな雰囲気を醸し出しています。はかなくも力強い曲調がすばらしい。歌詞のドロドロ感もあってますね。
「あしあとリズム」も名曲。散歩に出かけてくなります。
それにしてもこんなにいろんな曲の雰囲気に対応できる歌唱力がすごいです。こういうジャンルのCDと一緒に並んでいるCDを見て若干抵抗を覚える方がいそうですが、これを聞かないのはもったいなすぎる!!でもこのジャケはいかにも・・・な感じ(何 ではなくて自然なかわいさで良いね。
ちなみに僕はエロゲはやったことないですw
でも曲は素直にいいと思います。このアルバムにしろi'veにしろずるいよ、反則だよあれは。



恋獄貼っておきます。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rokaz.blog17.fc2.com/tb.php/71-7ca4876e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。