--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月08日 23:23

今日は英語の授業でこんなもの見ましたー
Helvetica
どこかのメタルバンドではありません。
世界でもっとも有名といわれているフォント、ヘルベティカについてのドキュメンタリーです。
うむ、自分が普段何気なく使っているフォントの世界って奥が深いんですね。
デザインとかに興味のある方は是非見てみてください。
これをつかってサイトをデザインしたらかっこええんでしょうな。サイトこそシンプルであるべき!

スポンサーサイト


コメント

  1. ご | URL | -

    >シンプル
    何でも詰め込みゃええってもんじゃないんですよね
    余白上手く使えとかはよくききますし

  2. rokaz | URL | -

    Re: タイトルなし

    そうなんですよね、僕も見習わなくては・・・

    余白って使い方によっては何がいいたいのかわかんない画像になっちゃうから難しいところですよねー
    でもデザイナーさんの作品とかをみるとみんなすっきりしていて決してごちゃごちゃしてないんです。使うフォントもほんの数種類しかないとか言ってる方がほとんどなのにあれだけ豊かな表現をできるってのがすごいですなぁ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rokaz.blog17.fc2.com/tb.php/476-d3d90813
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。