--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばとんはごめんなちゃぴー

2010年04月17日 00:07

えーと、タイトル通りです。。
送り主についてどう思うかみたいなバトンが出回っているようで、僕も見落としがなければEagletailさんとAG-Systemさんから回ってきたんですが大変恐縮ながらパスさせていただきます><
いやぁ、最後の項目の6人に回してくださいっていうのがどうも難しいというか選びかねるというか・・・
付き合いが悪いように思われてしまうかもしれませんがどうか見捨てないでくださいw

で、話が変わりまして、このたび僕は正式に応援部(吹奏楽団)に入ることになりました!
なんか自らつらい道を選ぶこととなりましたがこれでいいんですw
今までがへたれすぎただけです。
でもまた吹奏楽ができるのは本当にうれしいです。
樽屋さんのCDが欲しいっす。


またまた話が変わりますが、この前さくらももこの永沢君という漫画を買ってきました。
ついにブックオフにて100円で発見!
それだけでも嬉しかったんですが、中身もまた非常に濃い内容でした。
大抵どんな漫画にも性格が悪いキャラっていますよね!?
でもそんな性格の悪いキャラでも実はいいところがあったりして最後には報われたりするのが普通です。
しかし、この漫画は違います。
主人公である永沢君は最後まで救いようのないひねくれ者として描かれています。もうこんな主人公見たことがないですw
嫌なやつだけど憎めないっていうのがありますが、僕はこんな人が身近にいたら憎むだろうなぁーって思いますw
藤木君が永沢君のいいところについて聞かれたことに対しての、「ない・・・、ないぞおい!」というやりとりには爆笑しました。

ちびまる子ちゃんも、そのほかのエッセイもいくつか読みましたがやはりどれも最高ですw
このなんとも言えないシュールな雰囲気を作り出せるのはさくら先生以外にいないんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rokaz.blog17.fc2.com/tb.php/357-e6487fe5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。