--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅうりしゅうり

2010年03月07日 20:50

先ほどビーマニ専コンを修理してみました。
以下に修理箇所を示します。
askdjfhkjsdf.png
念のため言っておくと安い方の専用コントローラーの断面図です。記事を書いている途中になぜ文字を手書きで書くこと以外の手段が思いつかなかったのかとふと思いました。
具体的な修理箇所は赤い部分です。他のサイトさんで紹介されていたものを参考にしながら、より身近なものを使って改造することを目標にしてみました。まあ手元に材料がなかっただけなんですけどねw
消しゴムは耐久性に問題がありそうですがちゃんとしたゴム片がなかったのでドンマイです。
こうすることでボタンのへこみはばっちり解消!
ただ、うちのコントローラーは酷使しすぎたためねじ山が壊れていたり、基盤が外れなかったり、それを無理やりはずそうとして基盤にヒビが入ったりといろいろ大変でした・・・

とりあえず陥没は解消しましたが僕はこれを通してわかりました、もう素直に買い替えるべきだとw
よく考えたら5年は使っているので十分元は取れたはずです。

お金ないし同じやつを買おうかな。。

また、金額的に論外ですが「匠コン」という衝撃のコントローラーがあるんですね(・.・;)
欲しい・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rokaz.blog17.fc2.com/tb.php/326-59749eb4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。